連休

一週間ほど会社を休んだので、その間やったこと

映画

 ゲームをやるという気分ではなく何となく映画を観ていた気分だったのでひたすら観ていた。昔に比べると映画が面白いと感じる。なぜそうなのかというとゲームがしんどくなってきているからだと思う。
だいたい以下のような感じで離脱してしまっている。

ちょっと面白いなと思って2 ~ 3時間くらいプレイする
->
一週間くらい間が空く
->
操作方法を忘れる
->
resume がめんどい
->
やめる

で代わりに映画を観ることにした。何か大人の趣味的な感じではあるけど自分みたいな人間もどこかにいるのではないか。

振り返ってみると下記を観ていた。

一番良かったのは「ゆきゆきて、神軍」かなと思う。あと「チェルノブイリ」も良かった。旧ソ連の体制がありありと描かれていて日本でもあるんだろうけど、だいぶひどいなという感じだった。

レコード

 何となく最近レコード屋があると入るようにしている。正直良いなと思う面とクソだなと思う面が両方ある。とりあえずクソな点は異常に高いのがあるというやつ。まぁ買わなければいいんだけど。レコードのめんどくささは、良いんじゃないかと思う。サブスクで十分という意見も分かるんだけど、なんかこの途中で止められないとかいう制約はいいんじゃないだろうか。気に入らないと飛ばしちゃうみたいなことができないので、必然的に全部聴く感じになるし。カセットテープも同様の理由で聴かれているらしい。あと個人的にはレコード屋で色々漁るのは結構楽しいということが分かった。

買ったもの

Pasltes の Illumination は Amazon で探すと楽勝で 2万を超えていて、UK とか US でも同じくらいの価格だった。それが3000円くらいで買えたので良かった。