読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月光密造の夜@東京キネマ倶楽部 2017/05/02

これまでの経緯

前回の月光密造の夜(2015年春頃、確か場所は渋谷の WWW)も行きたかったのだが、会社の打ち上げとかぶってしまっていけなかった。 というわけで、「今度開催されたら絶対行くぞ!」と意気込んで行った。

月光密造の夜について

  • 結構歴史が長くスカートの澤部さん曰く「2008年くらいからやってる」と言っていた。
  • 「ミツメ・スカート・トリプルファイヤーで 5 年くらいやっている」とも言っていた。
  • 「だんだん(ミツメ・トリプルファイヤー)乗っ取られている」と苦笑していた。

トリプルファイヤー

  • 相変わらず演奏がかっこいい
  • 吉田さんの MC も相変わらずだった。登場するだけで面白い、というのが凄い。
  • 最後の 「カモン」が最高だった。会場をありとあらゆる手で煽っていて、それが毎回爆笑を取っていた。
  • 新曲を確か 4曲ほどやっていた。(「銀行に行った」とか「俺は好き勝手にやっていく」とか「キノコが欲しい」みたいな歌詞が出てきていた)
    • 新曲は、前作とは変わってニューウェーブっぽい感じだった。
    • あとは以前より複雑なリズムでこれもかっこよかった。
    • 次のアルバムがいつになるか分からないが、即買い決定だった。

ミツメ

  • 相変わらず曲と演奏がかっこいい。
  • マオさんがジャガーじゃなくてムスタングを使っていた(と思う)。
    • 相変わらずショートスケールなんだな。
    • そして相変わらずサーフグリーンなんだな、と思った。
  • 初めてライブで「Alaska」「どうしてこんなに晴れているのに」を聴いた。
  • 「煙突」を久々に聴いたのだが、シンセを使わなくなったんだな。
  • 「次やったら殴る」を初めて聴いた。
    • ナカヤーンさんが、途中でテンション上がってマイクを倒していったのが面白かった。
    • とりあえず怖かった。

スカート

  • なんだかんだライブを三組の中で一番観ていなかった。
  • 新曲・アルバムの告知をしまくっていた
    • 結構次のアルバムが気になるような曲ばかりだった
  • 「曲の構成がちゃんとしていると自分の中で評価が高い」と澤部さんが言っていた。確かにそういう曲書きそうだし、好きそうだ。
  • アンコールでミツメの川辺さんと、トリプルファイヤーの吉田さんを呼んで「disco」と「スキルアップ」をやっていた。
  • 良い意味でもインディーっぽくないキャッチーで良い曲が多い、というのが、スカートをいつも聴いていて思う。

東京キネマ倶楽部について

  • 結構見やすくて、かつ昭和の雰囲気がしていいライブハウスだった。
  • ステージ下手の階段がいい味を出していた。
  • 二階の指定席が良い感じだった。次行くときは指定席狙いで行きたい。